トップ MJ TIMES

2017年12月13日(水)

学校生活

国を発展させよう、Logy & Nomyゲーム!

慶応義塾大学の「福澤諭吉記念文明塾」が開発した環境教育ゲーム"Logy & Nomy" 、事前に環境問題(温暖化、黄砂、洪水など)に関する学習を行ったあと、講師の方々に本校に来ていただき、4年生の探究活用講座にて行いました。

このゲームでは、生徒たちが4つの国に分かれ、それぞれ自国の発展のための生産活動を行いながら、自然災害など環境に関する出来事をボード上で体験していくものです。 交渉タイムを上手く使って自国を豊かにするグループもあれば、お金に物を言わせてたくさん森林を買うグループもあり、とても興味深いボードゲームでした。引くカードの中には、クイズ形式のものもあり、楽しく環境保全に関する知識が得られるので、あっという間に時間が過ぎてしまったようです。生徒たちも「もう一度やりたい!」というほど。

さて、自分の国を豊かにするために、あなたは何をしますか?
  

rm-1

rm-2

前のページに戻る